<PR☆>
起業系blog大集合!!人気blogランキング ベンチャーブログ>

2006年01月20日

またライブドア騒動について


今日もニュースでは悪意満載のライブドアの情報ばかり流れているので
いい加減うんざりしてはいますが今日もこの件について書きます。


耐震強度偽装問題とライブドアの粉飾決算疑惑が20日の国会での焦点となる
そうですね。

今回の件の背景や理由は何であれ、株価を大暴落させてしまったのは事実なので
堀江社長はなにかしらの責任とるでしょう。

強制される責任という言葉は実は非常に曖昧なので、辞任はしようがしまいが
どちらでもいいとは思いますけれど、堀江社長は見せかけだけでもライブドアの
経営を一旦離れた方が精神衛生上いいのかな〜なんて思います。


どっちでもいいからこういう様々な方向から悪意が入り混じっている問題は早く
解決して欲しいとは思いますね。

現状では白も黒も分からないので何とも言えませんけれど、個人としては
ほぼゼロからスタートしてここまでの影響力を持つまでに至った堀江社長は
素直にリスペクトしますし応援もしますし、それと同時に嫉妬もしますよ。

さぁもう寝よう。
早くここまでのし上がらないとな〜。

起業系ブログは人気blogランキング と ベンチャーブログを御覧下さい。
記事を読んだら↑応援クリックお願いします(_ _)/


posted by 南人 at 00:10| Comment(1) | TrackBack(1) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

コミュニケーション能力についての日記


コミュニケーション能力というのは凄く抽象的な言葉です。


小学校では運動、中学校ではヤンキー(死語?)、高校では勉強、大学では行動力
が大きなステータスを誇りますが、社会に出るとコミュニケーション能力が
重要視されると言われます。


正直このコミュニケーション能力というのには疑問です。


IT業界で言えばプログラマーなどの技術屋さんは口下手だけど腕が立つ方も
多いですし、逆に話が達者過ぎる方は、失礼ですが胡散臭く感じてしまいます。
実際胡散臭い方が多いですけど。

迷惑な営業マンに多いのですが、事実は1個でも言い方次第で10個にもできます。
これってはっきり言うとただの嘘つきですもんね。
未来を語るのは嘘にはなりませんが、既にあるものや起こったことを誤魔化す
のはただの嘘つきです。

嘘をつく能力、誤魔化す能力、その場しのぎの能力が高いことを
コミュニケーション能力が高いと言うのであればやはり大人の世界は歪んで
いるのでしょう。

誰とでも仲良くなれる方ってのは話が薄っぺらくてよくよく話してみると
つまらない方が多いですしね。


そう考えるとコミュニケーション能力って何なのだろうと思ってしまいます。
それぞれバックボーンや趣味や興味の方向が違うのですから、仲良くなる方と
ならない方がいるのは至極当然の真理です。

なぜ様々な書籍などのメディアででかでかと重要視されているのか謎です・・・。



----------------------------------------------------
ランキングに参加しています。記事を読んだら
人気blogランキング←と
にほんブログ村 ベンチャーブログ←を
クリックしてください。御協力よろしくお願いします。
----------------------------------------------------


posted by 南人 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(1) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ベンチャーのビジネスについての日記


ベンチャーの成功とは何かに特化すること。

ニッチならニッチなほど良いようです。

自社でできることも金があると外注してしまうものです。

例えば掃除だってちょっと掃除タイムを設ければいいのに、大きい企業だと
業者に頼みますよね?

まあ掃除にかける時間に発生している金額とか掃除をすることで業務を中断して
しまうとかいう理由で業者に委託するわけですが、要はめんどくさいだけです。


ITだって同じです。検索サイト一括登録なんかそうですよね?
YAHOO!、ライブドア、エキサイト、goo、nifty、biglobe、OCNなどなど
大きいポータルやISPに登録するためにはビジネスエキスプレスやJリスティング
などにお金を払わなければいけませんが、無料で登録できるポータルもたくさん
あります。
そこに登録するのは単にサイト情報などを入力するだけなのですが、この作業は
めんどくさいんですよね。
この「めんどくさい」ってのがビジネスになるんですね。

検索も便利ですが、毎日こなしているとめんどくさくなるので「はてな」が人気を
集めるわけですね。

そう考えると無数にビジネスチャンスは眠っていることに気付きます。


色々な経験をして世の中を知っていれば知っているほど、こういうチャンスを
得られると思っています。

自分がめんどくさいことは他人もめんどくさいのです。

もっと「めんどくさい」を探しましょう。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

上場企業についての日記


上場企業・・・



本日より転職し、初の上場企業での勤務をしています。

確かにPCのセキュリティや情報漏洩に対する施策はしっかりとされています。
しかし思ったほど強固なものではないな〜という印象です。

上場企業といえどもたかだか設立10年程度の歴史の会社なので、雰囲気は
慣れたベンチャー臭が漂っています。


多少の違いはありますが、そこまで大きく変わらないなぁという印象ですね。


しかし新入りを放置プレーにするのはIT企業の特徴ですね(笑)


おかげでフリーソフトを入れたりPCの設定に時間を費やすことが出来ましたが、
PCに全く慣れていない方は困惑するでしょうね。

また、初日から残業の雰囲気がプンプンしていたので無理やり帰りました。
やっぱ初日は気疲れしますからね。


まあでもさすがに携帯業界トップの会社は情報量が違います。
昼食時間だけでも相当有益な情報を得ることができました。

ベンチャーにはベンチャーの大企業には大企業のいいとこと悪いところがあります。
両方知っておけば最善の判断を下せる確率が飛躍的に高まるでしょう。


やはり選んだ道は正しかったと思っています。

でも新しい環境は神経も体力も消耗しますので、若くないと厳しいかもしれません。
「若いときの苦労は買ってでもしろ」というのはこういう意味かもしれませんね。
体力だけで突っ走ることができるのは若者の特権です。


「やる気がない」「だるい」・・・・・・・・・


ここ数年流行語のように耳にしますがもったいないですね。
動けばやる気も出てくるし可能性も広がってくるのに・・・。

動いて疲れるのは当然のことであって、疲れて休んだ後には能力も自信も自然と
ついていることに気付けるものです。


無理して背伸びして動いた時に意識して欲しいのは


忍耐


これに尽きます。


不思議なことにたった3ヶ月だけでも耐えてみれば違う世界が現れてきます。

人間関係が不安になる気持ちもよ〜く分かりますが、意外と問題ないですね。
働いてる人はみんな疲れてますし、同じ職場で働いていると自然と仲間意識が
でてきますからね。


何事も軽薄で薄っぺらい時代だからこそ、「忍耐」という言葉や行為の希少価値が
高くなると思っています。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

起業理念についての日記


起業理念・・・



ここでは企業理念でなく起業理念の話です。

起業するための理念ということを考えてみました。


本やブログを読んだりすると凄く立派なことを書かれている文章を目にしますが、
あまり意味がないような気がしますね。

ある成功するまではがむしゃらに資金のやり繰り(金稼ぎ)に注力して、ある程度
成功を収めてから後付で理念とかを説いていけばいいのではないかと思います。


起業したいと考えている理由は1番にお金です。

がむしゃらにやっている時は、金が全てじゃないという世に溢れている雑音は 一切無視していこうと考えています。

例えば、サイトを作って面白いけど稼げないサイトはビジネスではやりません。
趣味でやります。

しかし趣味を充実させるためにはある程度のお金は必要だということに異論を挟む
余地はないと思います。


起業したらまずは商売人として金を稼ぐ事が先決だと考えます。



・・・・・・・・・・・・・



ごめんなさい。今日は体調が悪くて考えがまとまりませんので、 また後日この話題について書きたいと思います。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

インターシップについての日記


インターシップ・・・



主に就職を希望する大学生が勉強として企業で働く事ができる制度です。

都内の大学ではすっかり定着しているようですが、地方の大学ではまだまだ
活動は盛んとは言えないでしょう。


私は地方の某国立大学に通っていたのですが、90%が公務員になるという大学
でしたのでインターシップという制度は情報として皆無でした。


存在は知っていたのですが、「何で頼みこんでただ働きするのだろう?」
と不思議に思っていた制度です。

実際に都内で働き始めてこの制度の意味が分かりました。

社会経験を積めるだけでなく


人脈ができる


のですね。

インターンではまともに就職活動してもまず採用されないような企業でも
働くことができます。
確かに基本的に雑務が多いのが現状ですが、そこで培った人脈というのは
後々非常に役に立ちますね。


間もなく退職する現在の会社ではインターンが主力となって働いています。
会社側としても経費がかからず意識の高い人間を使えるので、言い方によっては
いいように利用できます。


正直なところ意識の高い学生ならば通常の社会人よりも仕事において能力が
高いのが現状です。

意識の高い学生ならば自分の可能性が広がって楽しい環境となるでしょうね。


インターンは基本的に無給という建前ですが、そのほとんどは有給となります。
金額は労働時間を考慮するとアルバイトよりも安くなるのが、ほとんどですが、
中には成果次第でとんでもない金額を与えている企業も存在します。


私の知り合いのインターンをしている学生で月に


50万円


稼いでいる方もいます。
要はインターンとはいえ結果を出せる人材には企業は金を出すのです。


民間企業とは営利目的であるという原則を考えれば当然のことですね。
企業にとって利益を与えてくれる人材には報酬は与えられます。

営業先でもいちいち学生かどうかなど聞きませんし、そもそも学生でも
正社員でもアルバイトでも基本的にはどうでもいいことなのです。

普通に学生をしていたら時間を持て余すのは当然のことです。
一部の研究者を目指す方意外の方にとって大学はそういうところですから。

その時間をインターシップに費やすのは悪いことではないでしょうね。


今はインターン生を有効に使えるかどうかがベンチャーで成功するポイントである
といっても過言ではないでしょう。



まあ個人的には大学生がチヤホヤされすぎかなと懸念する気持ちもありますが、
あまりたいした問題ではないようです。


今の会社のインターン生は、今をときめく楽天やライブドアに平気で1人で
乗り込んで交渉を進めたりしています。
もちろん学生ということは明かしていませんが、聞かれたら平気で学生だと
カミングアウトしています。
それで取引がなくなることはまずありませんね。

くすぶっている学生の方はインターン生として飛び込んでみてはいかがでしょうか。
最初はどこでもいいと思いますが、個人的にはベンチャーをオススメしますね。


インターンで仕事の待遇がいい会社はいくらでも知っているので、紹介
まではできませんが、興味のある方は個別に教えますよ。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

人気ブログランキングについての日記


人気ブログランキング・・・



こちらでも検索ボックスの下に置いている人気ブログランキング。↑→



名の通りブログのランキングをつけているサイトです。


シンプルなサイト構成が人気でブログランキングサイトではダントツのトップ
を突っ走っていて、ブログを運営している方々の中ではデファクトスタンダード
となっているランキングサイトです。

アクセスランキングを計測し運営しているAlexaでも常に上位に表示されて
いる超人気サイトです。

前後のサイトを見てもらえばその凄さが分かると思います。


しかし・・・・・


この人気ブログランキングには驚くべき事実が存在します。

なんとこの人気ブログランキングは


個人が運営しているのです。


もちろんこれだけの規模のサイトを1人で運営するのは不可能なので、アルバイト
を雇ってはいるそうですが、ほとんどはシステムで自動的に運営しています。


ここがITビジネスの凄いところですね。

そしてこのブログを管理しているのは某大企業勤務のサラリーマンです。

日中は普通に仕事をしていて、仕事が終わってからこのサイトを運営しています。


個人で始めて特にというか全くSEO対策も行っていないそうで、ここまでのアクセス数
を誇るサイトに成長するとは想像もしていなかったそうですが、
これこそが先駆者のメリットでしょうね。


簡単に言うと


早いもの勝ちです。


時流に乗った典型的な成功例と言えるでしょう。


個人でこれだけのアクセス数を誇るサイトを運営しているのですから、
さぞかし儲かって(笑)いるのだろうと想像してしまいますが、巨額の富を掴む程
ではないそうです。

理由は法人化していないため、広告の営業に力を入れられていないからです。

これだけのアクセスが集中しているサイトとしては利益は驚くほど少ないそうで、
収入源は某ASP(ちょっと違いますが)が中心です。


もちろんこれだけのアクセス数を誇るサイトを個人で運営しているので
サラリーマンの給料とは比べ物にならないほどの収益は上がっているでしょうが、
法人化すれば大爆発することは間違いありません。



一部ではブログは衰退すると言われていますが、個人的にはそうは思いません。
RSSの登場でメルマガは危機に直面していますが、いくらIT業界のスピードが
速いとはいえメルマガがすぐに無くなるはずがありません。

現段階ではブログのの競合と言われる決定的なものは特に見当たりません。
ブログというシステムは現状では独占状態といえるでしょうね。

それにまだまだブログは一般的になっていないと思っています。

ブログの存在は認知されつつありますが、実際に書いている方は身の周りには
10人に1人もいないのが現状ではないでしょうか。
潜在的な需要は多く眠っているはずです。


これからまだまだブログは拡大していくと思います。
それに伴って人気ブログランキングの拡大は続くでしょう。


そういう背景があるので、この人気ブログランキングを取り巻く環境は日々変化
していて、近いうちに大きな変革を迎えます。
おそらくは年明けになるでしょうが、人気ブログランキングをご利用されている
方は乞うご期待!

注目しましょうね^^

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 00:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

ベンチャーについての日記


ベンチャー・・・



ここ最近一気に一般的な言葉となったベンチャー。


ではベンチャーとはどういう意味なのでしょうか?


ベンチャーとは「スモールビジネス」と英訳されます。
その中には「独立した」という意味も含まれるそうです。

つまり独立した組織であることが必要なわけです。

こう定義されると国や大企業に支えられることなく、独立した組織という定義に
なるので、大企業が多くの資本を握っている子会社やグループ会社はベンチャー
ではないということになります。


社内ベンチャー制度なるものも存在しますが、本質からはかけ離れた制度ですね。


多大なリスクを背負って成功を目指している組織がベンチャーのあるべき姿
なのでしょう。



よく大企業に勤めれている方や公務員の方に


「ベンチャーって楽しそうですね」


といわれますが、現実はとんでもありません(笑)

もちろん楽しい瞬間瞬間はありますが、小さい組織のため常にギスギスした空気が
流れています。
小さい組織が故にどうしても細かい部分に目がいってしまい、揉め事は日常的に
起こります。

給与格差も大きな揉め事の問題となります。

これは組織が大きくなり始めた過渡期に起こりやすい問題ですね。

もうすぐ退職しますが、現在勤めているベンチャー企業はまさしくそういう
状況です。

はたから見ると賑やかで楽しそうですが、内部にいるととんでもないです(笑)


こういう状況を乗り切るためにはトップのリーダーシップ、カリスマ性が重要
になりますね。


成功を治めているベンチャー企業には必ずといっていいほど協力なトップが
存在しています。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 22:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif にほんブログ村 ベンチャーブログへ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。