<PR☆>
起業系blog大集合!!人気blogランキング ベンチャーブログ>

2005年10月30日

映画ビジネスについての日記


映画・・・



ビジネスでいうとコンテンツビジネスのカテゴリに入ります。


映画も含まれるコンテンツビジネスはコンテンツ単体では利益を確保しにくい
といわれます。


制作費や宣伝費の膨大な費用がかかり、著作権や肖像権の問題などもクリアー
しなければなりません。


コンテンツ単体とは利益を確保しにくいとは映画なら入場料、広告収入のみ
の収入では赤字になってしますという意味です。


だからDVDなども視野にいれた上でのビジネスモデルの構築が必要と
なります。



今日観てきた映画は特殊でした。


「川嶋あい」さんはご存知でしょうか?

「IWISH」として人気テレビ番組の「あいのり」の主題歌である
「明日への扉」を大ヒットさえたボーカルの方です。



彼女の人生を巡った「最後の言葉」という映画を観ました。

内容はというと



完全なドキュメンタリー番組



でした。映画館でこの試みは初めてかもしれません。(私の知る限りですが)
そして映画のパンフレットも1部1,000円で販売。


私は個人的に好きですし、この映画の著書も読んでいたので内容は
凄く良かったのですが(福岡もいっぱい映ってましたし♪)

ビジネスで考えると斬新ですね。

所属プロダクションの「つばさエンターテイメント」はとにかく費用をかけない
ということで業界では有名らしいのですが、よく考えたものです

しかも実際に本人が語っているのでファンには嬉しいですしね。



内容に感動しただけでなく、色々と参考になりました。



<オススメです♪>
最後の言葉
↑紹介した映画の原作です。「川嶋あい」さんの壮絶な人生が描かれています。



----------------------------------------------------
ランキングに参加しています。記事を読んだら
人気blogランキング←と
にほんブログ村 ベンチャーブログ←を
クリックしてください。御協力よろしくお願いします。
----------------------------------------------------


posted by 南人 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif にほんブログ村 ベンチャーブログへ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。