<PR☆>
起業系blog大集合!!人気blogランキング ベンチャーブログ>

2005年11月29日

兵庫についての日記


兵庫・・・



兵庫と聞いて「神戸!」と浮かぶまで一瞬時間がかかる兵庫。


今の季節で神戸と言えば


ルミナリエ


ですね。

街中がきらびやかな光に包まれます。

全国各地から観光客が押し寄せてきて、普段15分で歩ける距離が2時間かかったり
もします。


「ルミナリエ」の語源はイタリア語の「Illuminazione Per Feste」から
取ったそうです。
訳すと祝祭のためのイルミネーションとなります。

ルミナリエはクリスマスのイベントというイメージが強いですが、今年は


クリスマスには行われません。


今年の日程は12月9日(金) 〜 12月22日(木)となっています。
予定を立てておられる方はご注意を。。。



この日本最大級のクリスマスシーズンのイベントであるルミナリエは
今年で11回目となります。

意外と、ほんとに意外と知らない方もいらっしゃいますが、このルミナリエは
1995年阪神・淡路大震災の年に初めて開催されました。


大震災犠牲者の鎮魂の意を込め、未来への希望の光で街中を照らしているのです。


毎年作品にテーマがつけられます。
毎年、光、輝き、星、希望といったイメージのテーマとなります。

今年のテーマは


「光の第二章」


となっています。

震災から10年の年月が流れて、新たな未来への始まりといった意味合いでしょう。


当時私はまだ中学生でしたが、大震災の印象は強く残っています。

その年の修学旅行で神戸を訪れて、現地の方の話を聞いて、まだ復興されて
いない場所を目の当たりにして同じ日本で起こったこととは信じられませんでした。


私ごとですが、今年は福岡で震度6、東京で震度4の地震を体験しました。
家族の住む仙台でも震度5の地震が起こりました。

幸い私も私の家族も友人も怪我は負いませんでしたが、ニュースで拝見した限り
ではたくさんの被害が発生しました。

自然災害の前には人間は無力です。
お金も無力です。
全てが無力です。


いくら科学技術が発達してもそのことを忘れてはならないと思います・・・。



信じられないような事故、事件、災害が次々と起こるここ数年ですが、
今年も神戸では未来へ向けてきらびやかな希望の光が照らされます。



御機会があれば1度は行ってみることをオススメします。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

阪神・淡路大震災
Excerpt: 阪神・淡路大震災阪神・淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさい、The Great Hanshin earthquake)は、1995年|1995年(平成7年)1月17日火曜日|(火) 午前5時46分..
Weblog: いろいろな災害
Tracked: 2005-12-01 08:54
banner_03.gif にほんブログ村 ベンチャーブログへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。