<PR☆>
起業系blog大集合!!人気blogランキング ベンチャーブログ>

2005年12月29日

リーダーについての日記


今年も今日を含めて残り3日となりました。

仕事納めをした企業も多いようで、心なしか東京も人が少なくなってきています。


このみんなが休んでいる時に何かしらできないだろうかと考えてしまいます。

PCサイト制作も予想以上に時間がかかりそうなので、一旦後回し。
最近詰め過ぎて客観的な視点が持てなくなったのが理由です。


でも下手に時間があると色々と考えてしまうので良くないですね。


今更帰省しても面白くないですし、久々に東京観光でもしようかといった
ところです。


さて、上場起業では株主総会も行われていますが、ライブドアの堀江社長は
さすがです。
ネットで株主総会の模様を配信していますが、頭の良さが伝わってきます。
途中で心も知識も無い1部の株主の発言で憤りを感じ、涙を見せる場面もありま
したが、男気というかリーダーシップに感心しました。
責任の擦り付け合いの日本人体質と反して、TOPが全責任を持つということを
実践していますね。

やはり成功している企業には必ず強力なTOPが存在しています。


規模は違えど部活動の部長や学級委員といっしょです。


「名選手は名監督にならず」ではありませんがリーダーとプレイヤーの資質は
違うとよく言われますが、役割が異なるので当然です。

アメリカではリーダーとプレイヤーの役割分担がされている組織が当たり前に
なっていますが、日本の企業ではまだまだ昇進がリーダーに近づくという
社内システムとなっている企業がほとんどです。

もちろんアメリカの企業の全てが日本よりも優れているというわけではありま
せんが、プレイヤーは名プレイヤーを目指して、マネージャーは名リーダーを
目指すのが効率的かつ合理的な組織の有り方だと思います。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_03.gif にほんブログ村 ベンチャーブログへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。