<PR☆>
起業系blog大集合!!人気blogランキング ベンチャーブログ>

2005年12月11日

退職・・・そして転職


昨日をもちまして現在勤めている会社を退職し、来週月曜から早速他の会社
へ転職します。


色々と思うところがあって退職したのですが、最後の送別会でDVDプレイヤーを
プレゼントされたりと普段あまり感じることのなかったベンチャーならではの
温かみを感じました。

最後にみんな盛り上げてくれている雰囲気に乗れない自分がいました。
普段の飲み会ではくだらない話から真面目な話まで率先して場に参加しているの
ですが、言葉が全くでてこないという不思議な現象が起こりました。
やはりほんとに最後になる送別会となると話は別です。
考えている事や言いたいことが多すぎて様々な感情が交錯してパニック状態と
なったのでしょう。


帰り際に創業者の1人の取締役のKさんが追いかけてきました。
社長のFさんは東京にはあまりこないので、Kさんが東京で営業やマーケティング
を仕切っています。
Kさんには会社の問題点や改善点など感情論でクレームのように浴びせていて
日々迷惑をかけてきました。

2次会後の新宿で
「最初はここのマンションの1室から始まった。起業した時は僕とか会社を
どんどん利用していいよ。」
と言ってくれて握手してお互いに深いお辞儀をして別れました。

今までのしがらみ、疑いが全て消えた瞬間でした。


そして会社を離れた今、自分の色が消えていないことを確信しています。
目指すところも変わっていません。逆に鮮明になりつつあります。
またひとつ学びました。
ドタバタと日常を過ごしていると気付かなかったことが今は鮮明に見えて
きています。
急成長している混沌の世界も注目しているベンチャーの中に身をおいたことは
間違いではありませんでした。

この熱が冷めないうちに次の転職先へ向かいます。

少しくらい休めば?という声も良く聞きますが、休むとリテラシーが錆びつきます。
もちろんのんびりと旅行でもしたい気持ちもありますが、今は休む時ではない判断と
しています。


次の会社はYAHOO!やGoogle、楽天、ライブドアと並んで次世代の覇者のダークホース
と言われている企業です。

この企業を選んだ最大の理由は、大企業の仕組みを知るためです。
今まで大企業で働いた経験がないので、内部の仕組みや従業員の気持ち、大企業
ならではの論理を現場で体感したいと思っています。
大は小を兼ねるといいますが、ベンチャーの仕組みと大企業の仕組みの両方を
知っていれば、目指すべきところと照らし合わせながら現状の最善策を打ち出すこと
ができるのではないかと思っています。
また、あわよくば人材も発掘できればとも思っています。

副業禁止のおそれもあるので正社員の誘いを断り、アルバイトとしての雇用体系と
してもらいました。


ここは長く勤めることはありませんが、おそらく最後のサラリーマン生活となる
でしょう。


起業のために現在進めているのは携帯サイトと中国の開発会社の営業代行です。
メドが立ち次第、次の会社からシフトしていく予定です。


今、確実に何かの流れがきていることを感じています。
掴めるか掴めないかの勝負の時期になるような気がしています。
こういう時期に考える事はひとつ!
「やるだけ」ですね。

起業系ブログは人気blogランキングにほんブログ村 ベンチャーブログを御覧下さい。


posted by 南人 at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_03.gif にほんブログ村 ベンチャーブログへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。